白キジ猫と飼い主の日常
あと1週間が山田
2017/04/22/ (土) | edit |
昨夜遅れていた仕事を出して少し気持ちが楽になった。
締切数珠繋ぎもあと1週間で終わる。
そしたら実家に行こう。かな・・・

IMG_1862.jpg


1週間ほど前、久々に銀座へ行き大学時代の友達とランチ&お茶。

IMG_1884.jpg

銀座一丁目のイタ飯レストラン。ローストビーフが豪華だったのでパチリ。

IMG_1886.jpg

帰りに寄った喫茶店でケーキセット。

IMG_1891.jpg

友達のケーキ皿がかわいかったのでパチリ。(食後に)

IMG_1893_201704221434535e6.jpg

集まったのは4人で、2人独身2人既婚。
独身のAちゃんは会社が嫌でたまらないと笑顔でぼやいてた。
前に会った時も同じことを言ってたけど
その気持ちはさらに強まったらしい。
「この年で転職先を探すのは大変だしどうしようかなー」と笑顔で
一度どん底まで、辞める気力もなくなるくらい落ち込んで
ただただ生活のために辛抱して働いていたら
そんなふうになってしまったみたい。
笑ってるけどかなりキテるっぽいな・・・と心配になった。
そこまで嫌なら辞めてしまったら?という声も出たけど
彼女が言うように、転職は楽じゃない。
開発の仕事だから転職で給与アップもあるんじゃないかと
素人の私は思ったんだけど、そういうことでもないらしく・・・
そこまで嫌いな会社に毎日通うのはつらいだろうな。

既婚者のBちゃんはIT関係(なのか?よくわからない)の仕事をしながら
機械工学的な趣味を持ち、いつも精力的に活動してる。
特に趣味のほうがすごい。
何がすごいって話を聞いてもよくわからないところがすごい!
根っからの理系なんだなー

既婚者のCちゃんは小中2人の男の子のお母さん。
家で飼ってる2匹のカメの話をしてた。
名前はジョン太とシゲルで両方オスだと思ってたのに
ジョン太が卵を産んで実はジョン子だったことが発覚。
シゲルとの子なの?と聞いたら、種類が違うから
それはないと思う、と。
そういうもんなのか・・・
じゃ誰の子?ってことになるけど
卵は孵らずに腐ってしまったんだって。
たぶん無精卵だったんじゃないか、とのこと。
冬眠から覚めたらジョン太とシゲルの写真を
FBにアップしてくれると言ってた。
カメって冬眠するのか・・・
スポンサーサイト
あれよあれよという間に・・・
2017/04/19/ (水) | edit |
4月も下旬になってしまった。
なんだかとっても忙しいです・・・
山を越えるとまた次の山がやってきて
なかなか休めない。
部屋の掃除とか実家任務とか
やりたいことはそれこそ山ほどあるのに!

今いろんな作品の一部を担当していて
(1話だけとか5話だけとか)
スケジュールを組むのが大変。
締切が重なることもしばしばで
ちょっと疲れてます。
今週来週とまた大きな山が。
無事乗り越えられるか不安だ。
来月からは1つの作品に集中できる予定なので
そしたら少しは落ち着くかな・・・

IMG_1869.jpg

↓最近ハマってるミートボール。
簡単でおいしい!
IMG_1676.jpg

IMG_1688.jpg
もう4月か・・・
2017/04/03/ (月) | edit |
短かったようで長かった3月。
仕事以外のイベントが多かったから(私にしては)
長く感じたのかな。

まず父の庭で1泊事件。
その後、こっそりコンビニへ行く姿は目撃されておりません。
さすがに懲りたかな。(と思うとまたやるんだが)

IMG_1691.jpg

婦人科のガン検診2つクリア。
昨年の健康診断で引っかかった肝臓の値も元に戻った。
めでたし。

IMG_1701.jpg

伯父の四十九日法要にも行った。
高速で事故があったらしく遅刻者続出。
結局たどり着けなかった人もいた。
昔は親戚付き合いって面倒だなーと思っていたけど
時々会って昔話を聞いたりするのはなかなか楽しいもんです。
(葬儀や法事を楽しいとか言っちゃいけないが)

IMG_1751.jpg

あと古い知人に20年ぶりくらいに会った。
相手は「30年ぶりだろう?」とか言ってたけど
どっちにしてもすごく久しぶり。
とても楽しかったけど、この知人、私が知る中で
一番のおしゃべりだと思う。
私、相手がどんなにおしゃべりでも3割くらいはしゃべるんだけど
この時は全体の0.5%くらいしかしゃべれなかった。
それもほとんど相槌だったような
ほんとに嵐みたいな人だ。
いや、楽しかったけど、ほんとに。

IMG_1704.jpg


それから菊地兄弟の故郷、八王子に行ってきた。
自然いっぱい、山いっぱい、坂もいっぱいで
翌日筋肉痛になりました。

菊地兄弟といえば、フジテレビNEXTでメカラウロコを録画。
近いうちに友達と観賞する予定。早く観たい!

IMG_1729_20170403034154c92.jpg


ネタも写真もとりとめなく・・・
以上3月のまとめでした!
お尻が熱い
2017/03/12/ (日) | edit |
帰省したせいで仕事が遅れ、尻に火がつきっぱなしの1週間だった。
今の仕事はまたまた医療もの。
全話でなく月1~2本だけ手伝ってる。
セリフが多くて字数制限が厳しいうえに
長寿シリーズなので話についていくのが大変。
メインの翻訳者は数少ない同業者の友人なんだけど
こんなに難しい作品10年以上もやってるなんてすごいなー
といつも思う。
私なんて月1でもひーひー言ってるのに。
全部やってたらぜったい壊れるわ。

今月分の医療ものは終わったので
これからしばらくはアニメシリーズの翻訳。
上記作品と打って変わって超簡単な内容。
だからといって翻訳が簡単なわけではないけど
かなり気が楽なのは確か。

***

ようやくゲットした。おいちー

IMG_1485.jpg


カブさんを眺めつつ就寝前の読書。サイコー

IMG_1480_201703130036483e2.jpg


先日受けた子宮がん検診。異常なしでした。ほっ

悲しいニュース
2017/03/08/ (水) | edit |
<パーキンソン病患者>病院に配車断られ…

上記のニュース、とても他人事とは思えず
先日凍えながら外で一夜を過ごした父の姿と重なり涙が出た
亡くなった72歳の男性はパーキンソン病。
父は別の病気だけど同じ神経変性疾患だ。
要介護3だったというこの男性、杖をついていたというけど
要介護1の父でさえ4点杖を使ってもまともに歩けないのだから
さぞ歩行が大変だったと思う。
なのに電話をかけるお金を持っていなかったからという理由で
介護タクシーを呼んでもらえず、「そうですよね」と言って立ち去り
3キロの道のりを自力で帰ろうとした。
そしてその途中で凍死。
しかも発見されたのは亡くなった1ヵ月後。
なんて悲しい話なんだ。
この文章を書いていても涙が出てくる。
身元が分かっているんだからお金を貸してあげるとか
ホームに連絡してあげるとかできなかったんだろうか。
行きはどうやって来たんだろう?
ホームの職員が送ってくれたかタクシーを手配してくれたのだとしたら
帰りの心配はしてくれなかったんだろうか。
それとも自力で行って自力で帰ろうとしたのか。
いずれにしても誰かが手を差し伸べていれば防げた事故。
気の毒でならない。

この記事を読んで、父でも同じことになるだろうなと思った。
先日外に締め出された時、「隣近所に助けを求めるという選択肢は
なかったの?」と聞いたら「なかった」と即答した父。
朝になればヘルパ―さんが来るからそれまで待てば
何とかなると思った、とか何とか言ってた。
体力に自信があるわけでもないくせに、なぜそこで
ハードな道を選ぶのか不思議なんだけど
病気の高齢者に危機回避能力や対応力があるわけもなく。
千葉のその男性も杖をついて3キロ歩けばホームに帰れるはず
何とかなるだろう、と思ったんだろうな
いや、3キロもあるって知らなかったかもしれない。

***

先日、実家から最寄りの駅までタクシーを使ったら
運転手さんに「お父さんはお元気ですか?」と聞かれた。
(父は仕事に行く時いつもタクシーを使っていたので
運転手さんたちは皆父を知ってる)
「いやー大変なことがあって」と一晩外で寝た話をしたら
「そんなことがあったんですか…かわいそうに」とすごく同情してくれて
「この辺は1日に何度か必ず通るからこれからは
タムタムさんのお宅の周りを1周してお父さんが外にいないか
確認しますよ。またそんなことになったらかわいそうだ」と
悲しい顔で言うもんだから、私も思わず涙・・・
この運転手さん、確か前に乗った時にも「私の父も一人暮らしなので
お父さんの大変さがよく分かる」と言ってくれたっけ。
元気だった頃の父を知っているから、あの頃はこうだったね
ああだったね、と短い道中いろんな話をしてくれる。
実際のところ営業時間内に巡回というのは難しいかもしれないけど
気にかけてもらえるだけでうれしいです。

IMG_1439.jpg
@実家

IMG_1397_20170308025330ca3.jpg
@おうち